くらた内科クリニック

横浜市 鶴見区 内科 循環器科 呼吸器科 アレルギー科 くらた内科クリニック

〒230-0062 神奈川県横浜市鶴見区豊岡町2-3
フーガ3ビル505号
TEL 045-576-3370

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。

漢方診療

近年、漢方治療が注目されています。漢方治療とは漢方薬という素材をその伝統的文脈を踏まえて運用する治療です。医学教育でも東洋医学・漢方医学がコアカリキュラムに導入されてきています。当院では呼吸器疾患・アレルギー性鼻炎(花粉症等)、胃腸疾患を中心に漢方を積極的に処方し効果を確認しています。漢方研究会を隔月で行い、知識の習得に努めております。

 

ジェネリック医薬品の使用

「ジェネリック医薬品」(以下GEと略す)とは、新薬としての特許期間満了後の厚生労働省の承認を経て販売される薬の総称です。国民に利益を還元する意味もあり薬剤価格が安くなります。2006年4月からは患者さん自身がGE剤を希望し選択できる制度が医療制度に導入されました。医師との相談の上で処方しております。希望される方はお申し出ください。

 

臨床治験への参加

すでに発売されている薬の臨床治験に参加しています。患者さんと医療を考えるよい機会と考えておりますので、希望される方はお申し出ください。

 

AED(自動体外式除細動器)の設置

AEDとは、自動体外式除細動器(Automated External Defibrillator)で、電気ショックが必要な心臓の状態を判断できる心臓電気ショックの機械です。
AEDの使用に資格は必要ありませんが、講習会に参加し、いざという時に使用できるようにしておきましょう。
公益社団法人 横浜市防火防災協会にて講習のご案内をしています。
尚、現在AEDは1歳未満の救急処置には使用できません。

「大切ないのち」を救うためには医療従事者以外の方への心肺蘇生法ABC全体の正しい理解と普及が必要です。AEDは飛行機にはすでに常備され最近では名古屋万博会場での医学生によるAED使用にての救命活動が話題になりました。人が多く集まる場所にAEDを設置し救命率をあげる活動がスタートしています。「AEDマップ」といったAED施設箇所を明記した地図が作成されてきていますがまだ一部の活動です。当院ではAED設置を入り口に明記し心肺蘇生法(ABC+D)の小冊子(日本医師会版)を配布しています。

AHA(アメリカ心臓協会)の資格取得スタッフ: 看護師 今野
BLSヘルスケアプロバイダー(一時救命・気道異物除去・AED操作)